バブル女子に小さな暮らしはできるのか!?


大学生、新入社員時代はちょうどバブルの頃。
そのまま30代、40代を過ごしてきた私達はかなりずれていた。
世の中はバブルが崩壊しているのに
会社の中はバブル状態。


ものすごく仕事をするけど
ものすごく遊びもする。
高価なバッグや食事会、タクシー帰りに
週末温泉、ちょっとした休みには海外へ。

それでもこれだけ働いてるんだからいいよね
金銭感覚マヒしていました。
お金は毎月入ってくるもの。
でもそうやって何とか乗り越えてたんだ毎日を。

男だからとか女だからとか
全く関係なしの実力の世界
恵まれてる?
確かにね 刺激的ーーでもしんどいよ。
何してても仕事が頭から離れない
どっか遠くの見知らぬ土地に行かなきゃ解放されない

そんなバブル女子が急にリタイアするって
やっぱり何にも考えてないのかも。
大きく稼いで大きく使う。
まさにそういう暮らし方
リタイアして収入がなくなる感覚
わかってないね。

でもゆっくり歩いていいなんて最高じゃない。
今までのどの時間よりも贅沢じゃない。
小さな暮らしが手に入るなんて。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする