奥様それはちょっといただけない!

母の大腸の内視鏡検査のお供をしました。
自宅で下剤を飲んで腸をキレイにしてから病院へ向かいます。
痛くはないらしいですがいやー体力を奪われますね。

スポンサーリンク



前日から準備が大変

前日から用意されたレトルトのおかゆやスープで過ごして当日は下剤を飲んでお腹の中の物を出し切る。

お腹に何も入ってないから体力を奪われます。食事をしてないと体温も下がるみたいです手が冷えきっていました。

大きな病院なので検査部門で次々に呼ばれていきます。麻酔注射を打つので痛みは無し。

ただ、検査後もフラフラします。検査室の外に休息チェアが置かれていてそこで血圧が落ち着くまで10分くらい休みます。

席を空けてください

休息チェアがいっぱいになってしまい看護師さんが30分程寝ていたお金持ち風の奥様に席を空けるよう促します。

それを横で聞いていた母はまだ検査が終わった所なのに自分も立ち上がります。前後に揺れていて足元が危なかっしい。

自分のことしか考えてない

奥様は外で待ってた付き添いの人にまだ眠いのに起されたのよ。まだフラフラするわ。とずーっと文句を言ってます。

いやーそれだけ喋れれば全然大丈夫でしょ!頭もはっきりしてるじゃん。

母は口を開くのも辛そうです。まだ休んでなきゃダメなんよというといっぱいになるからー次の人来るし。って遠慮しています。

奥様の所には部長さんがやってきて挨拶しています。どこかの偉いさんの奥様なんでしょう。特別に気を使われている感じです。

まあそれにしても周りの状況がわからずに自分の事しか考えてないなんて。大人としてカッコ悪い。奥様それはちょっといただけない!

スポンサーリンク

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする