退職後、生活費は徐々に下がっていく

退職した年には送別会や食事会があって色々と出ていきます。海外旅行もゆっくり行ってこよう。

20年頑張ったからねー何かと退職を理由にお金が出ていきます。

スポンサーリンク



退職時はお付き合いが増えます

退職した年は飲み会がふえます。

昔の上司や同僚など懐かしい方から声がかかります。20年のどこかの時期に一緒に仕事をした仲間に久しぶりに会える機会です。

奢ってもらうばかりにもいきません。

お礼をお返ししたりとそれなりにお金も出ていきます。お世話になった方へ感謝の気持ちも返したいから出費も増えていきます。

退職を理由にお金が出ていく

退職するとゆっくり旅行にもいけます。オフシーズンを狙ってお得に海外旅行も可能です。

20年働いてきたから自分へのご褒美にー高価な物も手に入れます。

ご褒美ご褒美っていうけど、働いてる時から贅沢してたくせに。

手元にまとまったお金が入ってくると気が大きくなります。退職を口実にスルリとお金が出ていきます。

まあ1年目はお付き合いもあるからお金もかかります。会社関係の広い交友関係もいきなりは断れません。

でも1年くらいです。その後は落ち着いて元々の仲の良い友人のみに限られてきます。

退職すると生活費が徐々に減っていく

最初の1年は旅費も入れて年間400万くらいだったかな。翌年からドンドン生活費は減っていきます。

まず、ストレスがなくなったので娯楽費やお買い物代が大幅削減。海外旅行や高価なバッグを買わなくなっただけで300万に減ります。

洋服もスーツやワンピースからジーンズへ。年中ジーンズです。ハイヒールからペタンコ靴へ。高級バッグからトートバッグへ

生活が変われば服装も変わります。数も1/2まで減りました。衝動買いもしません。可愛いからと買っても使わないもには手を伸ばしません。

洋服、靴、バッグもほとんど買わなくなりました。

交際費も大きいです。

夜の高級レストランはお酒代もかかって高いのでもっぱらお得なランチ。時間はたっぷりありますから、ランチでおしゃべり。

1回1万のミュージカルも行かなくなりました。今の私には高すぎます。美術館で十分に楽しめます。

少しずつ小さな暮らしに

これだけのことで年間200万が見えてきました。

広がりすぎてた生活を普通サイズに戻しただけです。余分な物を削っただけです。

そんなに頑張って節約したわけでもなく退職するといろんな物が必要なくなるんです。

時間はかかりますが少しずつ小さな暮らしが心地良くなります。

まだまだ生活のスリム化はこれからです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする