DXメディアコンセント ipadでTVをみる。

実家のNTT西日本フレッツ光のポイントが貯まっていたので
DXメディアコンセントを申し込んだ。
フレッツ光のポイント交換商品は色んな周辺機器が揃っていて
知らないうちに新しい機器が欲しくなる。wif機器の連鎖です。


今回選んだのはDXメディアコンセント。購入すると1万くらい。
wifi環境の中でスマホやipadでテレビがみれるというグッズ。
家の中では場所を選ばずどこでもテレビが見れる。

接続は簡単!
テレビ端子に差し込んで、無線ルーターと接続させれば準備OK。
あとはモアテレビというアプリをダウンロードすればipadでテレビが見られる。 デジタルオンチの私に出来るくらい簡単。キレイに映ります。

こういう類の機器は他にもあるものなのかよくわからないがテレビ端子に縛られないのでとても便利。
wifiの電波が届く場所なら家の中どこでも大丈夫。
実家の場合は父がお店番をしながら見てられるのがいい。
カウンターに置いて野球中継が見られる。帳簿をつけている母に遠慮せずにテレビが見れる。

東京で私が使う場合でも、朝寒くてまだ布団から出たくない時とか、
ベッドの中で見たい場合とか、寝室にテレビがないので便利。
まあそれほどテレビっ子ではないのですが。

それにしてもwifi環境って凄いですねー
電話もネットもテレビもプリンターもコンポも使い方がぐんと広がります。
次から次へとwifi対応機器が欲しくなります。コンセントに縛られないのは快適です。

フレッツ光のポイント交換商品もそこをついてきます。
1つ手に入れると関係商品が欲しくなっていきます。
今回もDXメディアコンセントを試したことで父もipadが欲しくなりました。
こうしてドンドンwifi対応機器が増えていくんですね。
うまくできています。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする