ウチの店は常連さんばっかり。ご近所さんは心強い存在です。

世の中ゴールデンウィークで街に人がいないですねー
スーパーもガラガラ。ウチの店も開店休業状態。暇です。
天気もいいからみんな出かけてるんでしょうね。私は風邪をひいてしまったー


常連さんばっかりで安心

ウチのお店のお客さんは常連さんばかっり。知らないお客さんはめったに来ない。商店街ではなく住宅街なので近くに住んでいる人がメインです。
買うものが決まっているから、私が値段わからなくてもお客さんがおしえてくれます。

たまに知らないお客さんが来るとあの人誰?ってなります。
知らない人やねーとか言って不思議がります。
お客さんですから色んな人がいるんでしょうが、ウチは固定客ばっかり。
通りすがりのお客さんはいませんね。

高齢の父母でも常連さんが相手なので安心です。
駅前とか不特定のお客さんではやっていけないでしょうね。
ゆっくりしてるし、計算間違えもあるし、それでもやっていけるのは知った方ばかりだから。ありがたい話です。

みんなが顔見知りだと防犯上も安全

親にとってお客さんとの会話は刺激になっています。
頭も使うし計算もする。ボケ防止に一役買っています。
店がなくて家の中に閉じこもっていたらボーとしてしまうだろうな。

近くで何かあっても店のお客さんが教えてくれます。
みんな顔見知りだから防犯上はいい環境なんでしょうね。
怪しい人がいれば直ぐにわかるし伝わります。街のみんなが知り合いってのは安心です。

東京ではマンションが多くてそうはいかないでしょうね。
昨日もお隣さんからタケノコご飯のお裾分けを頂きました。
親とは離れて暮らしていますが、ご近所さんは心強い存在です。
何かあった時に助け合えますから。私も頑張って顔を売らなきゃ。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする