さよなら KAMPOさん お世話になりました。

漢方スタイルカードが来年リーダーズカードに吸収されるとお知らせがありました。

私はマイルを貯めるのに漢方スタイルカードを愛用してたのですが残念です。還元率が高いカードはどんどん減ってきましたね。

スポンサーリンク



JACCSの高還元率カードが消えた

私はANAをよく利用するのでマイルをためています。ANAのJCBカードだとマイル移行料が5000円かかるから漢方スタイルカードを使っていました。

漢方スタイルカードでポイントをためてマイルに移行しても手数料はかからないので重宝していたのです。

今回JACCSの1.5%カードが消えてしまいました。これからは1%前後の還元率でどのカードも差がなくなっていくのでしょう。

新規募集中止は赤信号

還元率を下げたり、新規募集を中止したりして、ついに今回のカード終了です。

1.5%の還元率では赤字だったんでしょうね。

還元率の改悪が出てきたらこのカードちょっと厳しいそう、黄色信号です。新規募集を中止したら収支が成り立たたないんだ、赤信号です。

他にも還元率改悪、新規募集中止のクレジットカードは要注意ですね。どこかでカードを廃止・統合してくる可能性は高いです。

今までの高還元率を競い合う流れはひとまず終了したんでしょうか。

年金のみクレジット払い

年金や税金は額が大きいのでクレジット払いがお得ですが、還元率1%だとどうでしょう?

年金の支払いは2年前納クレジット払いが可能になったので来年から変更予定。今までは2年前納の口座引き落としでした。

金額だけでいうと口座引き落としの方が1000円程お得ですが、1%還元のカードを使えば約3800円分のポイントがもらえるので迷わずクレジットカード払いを選びます。

固定資産税も23区はクレジット払いができますが手数料がかかります。1%還元カードを使ってもその差はわずか。還元率の改悪があれば損してしまうことも。

シンプルに固定資産税のクレジット払いは使いません。

nanaco払いは使っていません。今ではクレジットチャージでも0.3%程度ですから手間を考えるとどうもその気になれません。個人情報をコンビニでやり取りするのもちょっと抵抗があります。

結果、年金だけクレジット払いにしようと思います。

カードの放浪はやめます

クレジットカードの還元率が1%に近くなってきてすっきりしました。

もう還元率でカードを選ぶ時代は終わりを迎えているんじゃないでしょうか。

わずかの差を求めてお得なカードを探して放浪するのはやめます。その都度調べたり申し込んだり、公共料金の引き落としの手続きをしたり結構手間です。

色んな技があるんだとは思いますが、シンプルにANAカードに戻ろうと思います。2年分をまとめてマイルに移行させれば移行料金は1回分で済みますしね。

漢方スタイルカードさん、ありがとう。今までお世話になりました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする