英語とダイエットは似ているよね。ライザップさん!

「結果にコミットする」ライザップが英語もやっているとは知りませんでした。

去年7月にスタートしたんですね。英語は一見全く異業界ですけどダイエットと似ていると思いませんか?

どちらも多くの人がお金をつぎ込むジャンル。でも何度チャレンジしてもなかなか成果が得られない。そこにライザップが参入してくるとは!


退職したらみんな英語の勉強

退職して多くの人が英語の勉強を始めます。ほんと多いですよ。

私たち世代は読み書きの英語ですから英会話が苦手。

私が退職したのが10年前ですから、今では会社の中でも英語が普通に使われているのでしょうか。いやーそれは大変です。

私の周りでは退職して時間ができると始めたいことの一番が英語。

1か月の短期留学に行く人もいれば、マンツーマンで習う人、スカイプを使って学習する人、やり方はそれぞれです。

時間をかけた割には??

そういう私もやりましたよ。退職時に始めたのは英語と投資ですから。

私は一応英語の教員免許持っているんですが、本当にリスニングができません。オバマさんのスピーチが全く理解できません。

ヒアリングマラソンとか、TOEICの通信コースとか、NHKの英会話とか、時間はあるから手当たり次第に英語漬けになってみました。

結果は?少しはましにはなったけど時間をかけた割には成果はいまいち。

英会話は時間をかけてもなかなか思うような力がつきません。

英語は努力が実らない

私の友人達も1~2年は色んな方法でやっては見るのですが、結局大きな成果が上がったという声は聞こえてこないです。

そして退職して数年するとスーッと英語熱が冷めていきます。英語は私の中で努力が実らないもの第一位です。

お金と時間をかけても身につかない。英語にかけた投資は全く実っていません。

投資は失敗を繰り返しながらも身について行ったのに英語はフェイドアウトしていきました。

ライザップなら結果にコミットしてくれる!?

何をやっても身につかない英語をあのライザップが始めるというのは興味深いです。

ダイエットと英語は一見全く違うジャンルですが、とても似ています。

どちらも何度もチャレンジしてそして何度も挫折してを繰り返すジャンル。結構お金をつぎ込んだ人多いんじゃないでしょうか。

多くの人がお金をかけても手に入れたいもの。だけどいくらお金をかけてもなかなか手に入らない。マーケット自体は大きいのです。

そこに「結果にコミットする」ライザップが参入してくるというなら期待が高まります。

数々のダイエットを成功させたライザップならもしかして・・目が離せません。

それとも単に私がCMに踊らされているだけなんでしょうか!?


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする