歯根端切除3か月後⑦

2本の歯根端切除をして3か月。大きく切ったので違和感が残るものの痛みはなく順調にきていたのですが・・

先日切った歯茎を見ると小さなできものが。うん??これってフィステル??

フィステルだとすると細菌がまだ歯茎に残っているということ。ちゃんと取り除けなかったのか。

あれほど大変な手術だったのに。かなりゴリゴリされたんですがそれでもまだ残っていたという事??

ホント落ち込みます。

スポンサーリンク



歯医者に通って2年目

根幹治療からはじめてからもう2年ですから。よくならないから歯根端切除をして、やっと治ったっと思っていたのに。

手術は大変だったけど歯の悩みから解放されると思うとヤッター!と軽い気持ちになっていたのにドンと落とされました。

しかも2本ともセラミックのクラウンが入っています。両方で30万近くの出費です。それでもお金をかけても治ればいいんです。

お金をかけた意味もあります。でも今回のようにずーーと完治しないまま、手術をしても治らないとなると疲れてきます。

保険適用の歯でいい?

セラミックを入れても無駄になるようであれば、保険適用の歯でいいのかもしれません。前歯だけセラミックで横の方の歯は保険の白い歯であればそのほうが気が楽です。

やっぱりセラミックは高いから、また悪くなった時のショックが大きすぎます。保険の歯ならもっと気軽にやり直せばいいかと思えますから。

今回ストレスになっている原因の一つは出費額が大きいからでしょうね。

10年持つならセラミック、でも歯茎が悪くて状況が見えなければ保険の白い歯でいいかな。

こだわりすぎもよくない

それと期間。ずっと通い続けるのもストレスです。週一だとしても2年間は長いです。そこまで治療してもよくならない歯にこだわり続けるのも疲れてきます。

お金もかかりますからやることやってダメなら見切りをつけた方がいいのかもしれません。あまり歯を残すことに必死になりすぎなんでしょうか。

会社員時代に抜歯したことありますが、その時の記憶はまったくないんです。それほどこだわってなかったんでしょうね。

歯を抜いたショックを覚えていませんから。

ここ最近の私は歯にこだわりすぎなんでしょうか。残したい思いが強すぎて振り回されているような気がします。

抜歯の選択も考えた方がいいんでしょうね。

歯医者さんに行ってきました

今日歯医者さんに行ってきました。抜歯とか考えなくて全然大丈夫って言われました。ちょっと気持ちが楽になりました。

もっと悪くなって抜歯となっても2本連結クラウンを切断して1本はそのまま残せるんですって。

あまり神経質になるのはよそう。抜歯になったらなったらで仕方なし。いまからインプラント貯金始めよう。

私の場合無理をすると歯にきます。これからも歯にお金がかかりますね。50歳を超えてくると色々メンテナンスが必要です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする