退職して10年、それでも変わらぬ仲間達

早期退職して10年。

私は仲間内では早くリタイア生活に入ったわけですがそれでもみんなそれぞれきりのいいところで退職して行ったわけです。

リタイア後ペースを落として働いている人半分。完全リタイア半分。どちらにしてもゆったりと皆さん暮らしています。


20年近い遊び仲間

会社員時代と違って時間に融通がきくからか、気ままな付き合いがずっと続いてます。

それでも20代頃からの付き合いだからざっと20〜30年遊び仲間ですからたいしたもんです。

会社をやめれば会社の付き合いも消えるので交流も途絶えてしまいがちですがこの10人くらいの友人は相変わらずです。

みんな退職したからペースが合うのかもしれません。そしてほとんど独身ですし。

皆んなそれぞれ楽しんでる

10人全員が集う事は珍しいんです。何か特別なイベントがあるときくらい。

普段はそれぞれ3人くらいで遊んでいます。それもいつも一緒のメンバーというわけではなくその都度メンバーが入れ替わりながら。

ゆるく仲間内での交流が繋がっているのは心地いいもんです。

ここんとこあってないから声かけてみようかとか、自然と近況が耳に入れいます。

退職してからはホントそれぞれです。NPOで働いている人もいれば趣味を仕事にしてる人もいるし旅行や観劇を楽しんでいる人も。

それぞれ自分のペースで楽しんでいます。会社で同僚だった時より近いかもしれません。

もう仕事抜きの関係ですからそれでも気が合うんでしょうね。

一緒に乗り越えた同士のようなもの

会社では友人ができないっていうけどそんな事ない。

出世競争で男性はなかなか腹を割った友人はできないのかもしれないけど、女子はちょっと違う。

男性社会の中で一緒に頑張ってきた同士のようなもの。出世ばかりが女子の基準じゃないからね。

おそらくしんどい時間を一緒に乗り越えたから根底に信頼感があるんだと思います。

会社とか仕事とか関係ないつながりです。

それにしても20代のバブル時代から30、40、50代と全部知ってるってすごいなー

人生の選択の違いかな

逆に会社に残っている人とはどうも疎遠になってしまいます。

ゆっくり合う時間がなかなか取れないってのもあるけど、多分考え方が離れていくんだと思います。

人生の選択の違いかな。

十分に貯蓄もあるし嫌ならやめる選択もあるけどそれは彼女にはあり得ない事なんだろう。

会うと会社の不満ばっかり。それじゃつまんないだろうに。

独身だしなんとでもなるって思うけど。そんなに会社にこだわらなくてもいいのに。

多分口には出さなくてもそういう私の思いも伝わってる。世の中的には私の方が常識から逸脱してるんだろう。

少しずつ目に見えない距離ができてきてしまいます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする