NISAはやってないけど積立NISAはやるつもり

2018年から積立NISA始まりますね。

NISAは結局やってないんです。正確にいうと少しだけやってみたけどすぐやめてしまった。

そのままどうも乗り気になれずに放ってあったのです。

でも今回の積立NISAはやってみようかなって思っています。


10年は短い。20年ならやってみようかな

NISAが登場した最初の頃買ってはみたんです。

先進国インデックスだったと思います。でもやっぱりスッキリしなくて売ってしまいました。

何が気になっていたかというと投資期間。

5年は短すぎるしロールオーバーして10年うまくいけばいいけどなんとも期間が中途半端で安心して放っておけなかったんです。

10年って長い様で短い。経済循環のワンサイクル回ってくるかどうかですから。

今買って10年後に上昇してる自信が持てなかったんです。

積立NISAなら20年ですから十分時間があります。下がったり上がったりしながらも20年の間に増えて行きそうに思えます。

年金+イデコ+積立NISAが老後生活費の基盤

今50過ぎですから20年後は70代。立派な老後です。

しかも40過ぎに退職しているので年金も人より少なめ。年間40万の積立資金は年金を補うのにちょうどいいように思えます。

年金+積立NISA40万が老後の生活費の基盤です。

もちろんイデコもやってますよ。今年で10年目。イデコは60までですから60になったら一括解約の予定。

イデコで60〜70の生活資金の足しに。積立NISAで70〜90の生活資金の足しになればいいかな。

まあマーケットあってのことですからそう時期がうまく合わないかもしれないので特定口座の積立資金で調節します。

70歳の自分にプレゼント

今から毎年40万70歳の自分に向けてプレゼントです。

お金は20年の旅を終えて少しは増えてるでしょう。70から毎年40万貰えるとすればきっと嬉しいはず。

特別出費に使ってもいいわけですからね。旅行や医療費にと心強いと思います。

きっと50代の自分に感謝です。

商品はバランスファンド

私はイデコで先進国インデックス、特定口座で日本と新興国のインデックスを買っています。

今までの積立はそのままで追加でバランスファンドを買ってみようと思います。

来年からですから商品決めはもう少ししてから。

50代の私にも積立NISAはしっくりきます。嬉しい制度ですね!

後、希望はイデコの投資期間の延長。せめて65くらいまでは延ばしてほしいものです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする